初診時

むし歯の放置で歯冠が溶けて無くなってしまっています。この状態の歯を残す術はありませんので、抜歯となってしまいました。

残存歯の治療終了

抜歯した部位を含めて3歯分の歯がありません。保険でブリッジは適応とならず、保険治療の選択肢は部分入れ歯となります。

保険の義歯を装着

保険義歯を当院で製作致しました。

金属製の金具が気になるという相談を受けました

接客業のため、相手に義歯と気づかれるのが嫌だということで金属線がくちびる側に露出しない義歯を製作することになりました。

義歯を装着していないとこんな感じです

金属線が無い義歯を装着するとこうなります

審美的にも満足していただけました。